<普天間移設>共産党書記局長が与党議員のグアム視察を批判(毎日新聞)

 12日記者会見した共産党の市田忠義書記局長は、米軍普天間飛行場移設問題で与党議員が米領グアムを視察したことに触れ「グアムの知事は(移設に)反対した。今度はどこに行くのか。米国のどこに基地を置くかは米国が考えることだ」と述べた。政府・与党による「移設先探し」を批判した。【中田卓二】

【関連ニュース】
テニアン移設案:官房長官は慎重、防衛相も 普天間飛行場
北沢防衛相:陸自連隊長の処分など検討
日韓併合:「民族の誇りに傷」岡田外相、韓国側に見解
普天間移設:グアム・テニアン案…社民・国民新が提示へ
陸自幹部発言:「信頼してくれ」では日米同盟維持されぬ

埼玉県警初、山口組総本部を家宅捜索 暴力団抗争事件で(産経新聞)
戸越公園でマツのこも外し 品川区(産経新聞)
実質年3.46%の高い伸び=昨年10〜12月期GDPの民間予測(時事通信)
「民主離党や議員辞職はせず」石川被告、議員活動継続を表明 (産経新聞)
16億7千万脱税容疑、コリンシアン元社長を逮捕(読売新聞)
[PR]
by u2h3rd1n4v | 2010-02-16 20:37