橋下知事「北朝鮮から批判されて光栄だ」 授業料無償化めぐり(産経新聞)

 高校授業料無償化の対象から朝鮮学校を除外するかどうかをめぐり、北朝鮮の国営通信社「朝鮮中央通信」に「思考方式と言動が正常でない」などと非難された大阪府の橋下徹知事は24日、「一介の自治体の長が、北朝鮮の批判の対象になり光栄だ。僕は不法国家とはつきあわない」と応酬した。

 橋下知事はこの日、報道陣に対し「拉致被害者を返してくれたら話に応じる。朝鮮学校の子供を泣かせたくないのなら、本国はしっかりしてくれ。泣かせないために何ができるか、考えてほしい」と述べた。

 朝鮮中央通信は、橋下知事が北朝鮮の国家体制をナチスになぞらえ「不法国家」と批判したことに反発、知事を「卑劣な人間」などと指摘する論評を掲載している。

 橋下知事は、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)と朝鮮学校との金銭関係を絶つことを求め、朝鮮学校に対する授業料無償化の予算を執行留保。「教室に飾っている金正日総書記の肖像を外す」などの条件を提示している。

【関連記事】
橋下大阪知事を厳しく非難 朝鮮学校の無償化問題で北朝鮮通信社
「国連の見解、精査する」朝鮮学校問題で文科副大臣
首相、朝鮮学校の無償化に前向き 「懸念は払拭していける」
「外国人学校と差設ける必要ない」 朝鮮学校無償化で兵庫知事が見解
子ども手当と高校無償化 居住地重視で問題広がる
20年後、日本はありますか?

<素敵カラダプロジェクト>声出してひざを伸ばす! レッスン第2回(毎日新聞)
【あれから、15年 地下鉄サリン事件】(1)今も消えぬ悪夢(産経新聞)
雑記帳 新種?肉食恐竜の全身骨格を復元(毎日新聞)
<黒澤明財団>伊万里市が支援確約書 設立時、佐賀県に提出(毎日新聞)
地下鉄サリン事件15年、遺族や関係者が献花(読売新聞)
[PR]
by u2h3rd1n4v | 2010-03-27 11:42